Messenger用のシェア機能

Messengerへのシェアを使用すると、読者にコンテンツをMessengerに簡単にシェアしてもらえるようになります。Messengerへのシェアに備わったディープリンクにより、モバイルウェブサイトからMessenger iOSおよびAndroidネイティブアプリケーションへのシェアが可能になります。ディープリンクによりMessengerアプリケーションが直接開き、シェアフローが開いて、指定されたリンクが入力されます。Messengerアプリがインストールされていない場合は、ディープリンクは機能しません。他の既存のオプション(SDK、プラグイン)と比較すると、Messengerへのシェアにはいくつかのメリットがあります。

  • 簡単に実装できる: わずか数行のコードでシェア機能を実装できます。
  • 柔軟性が高い: シェア機能には独自のボタンを使用できます。

リンクはiOSとAndroidプラットフォームのモバイルウェブサイトで機能します。

Messengerへのシェアはリンクとして実装することもできれば、JavaScriptのメソッド呼び出しとして実装することもできます。

リンク

<a href=”fb-messenger://share/?link= https%3A%2F%2Fdevelopers.facebook.com%2Fdocs%2Fsharing%2Freference%2Fsend-dialog&app_id=123456789”>Send In Messenger</a>

JavaScript

window.open('fb-messenger://share?link=' + encodeURIComponent(link) + '&app_id=' + encodeURIComponent(app_id));

パラメータ

パラメータ 説明

app_id

アプリの固有のID。

link

メッセージ内で送信されるURLです。このURLはエンコードする必要があります。必須パラメータ。

応答データ

このダイアログからの応答データはありません。