テストページ

アプリのFacebook統合を手動または自動でテストするには、アプリのテストユーザーを使用してテストページを作成します。テストページでは、実際のページを使用したテストを行わずに、アプリの統合をテストできます。

次の操作にAPIを使用します。

  • 機能の制約またはページ作成制限なしでテストページを作成する
  • テストユーザーを使用してテストページにコメントする

テストページの作成方法

  1. テストユーザーを作成します。
  2. アプリのテストユーザーのユーザーアクセストークンを取得します。
    1. 開発者ダッシュボードで、テストページを作成するアプリを選択します。
    2. 左側のメニューの[役割][テストユーザー]を選択します。テストページの作成に使用するユーザーIDをメモします。このユーザーIDはPOSTリクエストで必要になります。
    3. ユーザーの右側にある[編集]ボタンをクリックします。
    4. [Change permissions this test user granted to app]をクリックし、pages_manage_metadatapages_read_engagement のアクセス許可が適用されていることを確認します。適用されている場合は[キャンセル]をクリックし、適用されていない場合はここでアクセス許可を追加して[更新]をクリックします。
    5. もう一度[編集]ボタンをクリックし、[Get an access token for this user]を選択します。このアクセストークンをコピーします。
  3. 取得したアクセストークンとテストユーザーのユーザーIDを使用して、/user_id/accountsエンドポイントにPOSTリクエストを実行します。ページカテゴリを持つcategory_enumパラメーター。その他の要件は作成するページのタイプに応じて異なりますが、nameaboutpicturecover_photoが含まれる場合があります。このリクエストによりテストページが作成されます。
  4. page_idを使用してこのFacebookテストページにアクセスします。このときidwww.facebook.comに追加し、"https://www.facebook.com/test-page-id/"にします。